大阪市内のミュゼプラチナムの天王寺ミオ店に行って、ワキとVIO脱毛続けています。
ミュゼを選んだ決め手は、通い放題で通えるコースがあり、何度でも効果に満足がいくまで通い続けられることでした。
ワキは半袖の服を着る夏場には絶対に処理が欠かせない箇所ですし、Vラインも自分で綺麗に自己処理をするのは極めて難しい箇所なので、肌の負担を減らすためにも以前から脱毛サロンに通いたいと思っていました。
ミュゼなら通い放題のプランがあるので、自分が納得できるまで通える点や、非常に有名な大手サロンという信頼感が決め手につながりました。
ミュゼの脱毛は脱毛前後のお肌の冷却や保湿も非常に行き届いていますし、やや敏感肌な私も全く問題なく脱毛できて良かったです。
施術の時間自体もたった20分程度と極めてスピーディーですし、お店の雰囲気も落ち着いた印象で女性専用なので安心です。
施術はきっちり壁や扉で仕切られている完全な個室で行ってもらえるので他の客の様子も気にならないですし、終始リラックスしながらお手入れしてもらえ、雰囲気の良さも気に入りました。

とにかく安く、という人向け

私は元々すねの毛が長く、本数は少ないのに、目立ってしまうのがいやでした。
友人はけっこうみんな、サロンや医療レーザー脱毛で永久脱毛していて、私もやってみたいな~と前から思っていました。
ただ、昔は値段も高く、色々な箇所をやっていたら、多分数十万とか、場合によっては100万くらいかかりそうだったので、そのままなんとなくあきらめていました。
でも、ネットでお試し2回で2000円というのを見て・・・。
わき脱毛なら安いのはよく見るんですが、脱毛箇所を選べて2000円は安いなあと思い、行ってみることにしたんです。
私が行ったのは錦糸町のエピレでしたが、初回行ったときは、なんときちんとむだ毛を剃っていないという理由で施術できず。
2回目も肌のコンディションが悪いので施術不可ということに!
3回目でようやく受けられました。
いくときは、むだ毛の処理(抜くのはNG!)と肌のお手入れは必須です!
色々トラブルはありましたが、痛みもなく、無理な勧誘もありませんでした。
毛の生える周期に合わせて、十回以上は通わないといけないですが、まずはお試しで行って、効果を試してみるだけでもいいんじゃないかと思いました。

 

脱毛サロンにはプロのスタッフが常駐しています。
とくに脱毛ラボのスタッフは優秀だと口コミでも評判になっています。
スタッフの質、というのは脱毛の効果を考えていくうえでもきわめて大事なポイントになってきます。
つまりどういうことかというと、スタッフというのは、顧客に対してあらゆる提案をする存在です。

たとえば、脱毛というのはそれぞれの毛周期にあわせて、適切なタイミングで行なっていくことにより、効果があがるものです。
そしてこの毛周期にあわせた施術の時期を提案するのもまた、スタッフの役割だというわけです。
このようにスタッフというのは重要な役割をになっています。
そこで、優秀なスタッフのいる脱毛サロンを選ぶことは大事なことです。